So-net無料ブログ作成

この意見は共謀罪適用対象か。 [政治]

今日の毎日新聞の声欄に「政治劣化に抗議の声を」と題する以下の投稿があった。
「学校法人・加計学園(岡山市)の獣医学部新設問題で、「総理のご意向」文書が存在していたと述べた文部科学省の前川喜平前事務次官の発言に対する、菅義偉官房長官の態度は実に不愉快である。
 自分たちの汚点を隠すために「天下り問題」などを強調し、加計学園に関わる不正を告発した前川氏を”抹殺”しようとする所業は許せるものではない。自分たちに都合の悪い情報は秘匿し、都合の良い情報だけを流しているようだ。こうした政権に民主主義国家を担う資格はない。直ちに退陣すべきである。同学部新設に関与した人物に対しては証人喚問を行い、全てを明らかにすべきである。
 それにしても自民党の国会議員は安倍晋三首相や菅官房長官の顔色をうかがうだけで、国民の代表として選出されていることをどれだけの議員が自覚しているのだろうか。我が国の政治がこれほどまでに劣化していることを国民は認識し、不正をただすために一斉に声を上げるときである。」
 この意見を家人が声を出して読み聞かせてくれたとき、思わずこの意見は共謀罪の対象になるのと違うかと感想を述べた。国民に政府転覆を指嗾していると強引に解釈できるかもしれないのである。流石に現時点では「共謀罪」はまだ成立していないので適用しようもないであろうが、参議院で可決、法案が成立すれば、こうした意見は監視の対象になり、投稿者の身辺もチェックされないとは言えない。
この声を載せた新聞も共謀に荷担したとの科で発行停止処分がないと誰が断言できるであろうか。
今日から始まる参議院の同法の審議で、質問する議員は、この声欄の意見を紹介し、政府の見解を質すことである。
安倍首相や菅義偉官房長官、更には周囲官僚のやっていることは正に戦前の大本営発表に類する情報操作そのものである。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。