So-net無料ブログ作成

北朝鮮と韓国の統合 [政治]

韓国の新大統領が誰になるのか、色々取り沙汰されている。
新大統領が北朝鮮の金正恩と気脈を通じて核兵器を保有したまま、朝鮮半島に朝鮮民族としての統一国家を建立したら、どのようになるのであろうか。トランプ大統領は、統一された朝鮮半島に建立された朝鮮民族の統一国家に、米国の安全に重大な影響を与えるとして核攻撃を加えるのであろうか。我が国はその時どのようにアメリカや統一された半島国家に向き合うのであろうか。勿論中国の反応や対応も考慮しなければならない。
朝鮮半島に核兵器を保有した統一国家誕生の悪夢の問題はさておいても、米国の艦船の護衛を担わされた自衛艦は次には米国の艦船に変わって先頭になって最前線に立ち、米国の艦船が日本の自衛艦の護衛を担う日が来るのはそんなに遠くないように想定する。日本が米国の属国でないことの証左として、安倍政権ならば、否自民党政権ならば独立国家の矜恃だとして嬉嬉として受け入れ、国民を巧妙に誘導する報道機関は同盟関係とはそのようなことだとして受忍するための論調を展開するであろう。
いろいろ想像を逞しくすると、日本国の首相は、真に独立国家としての日本を統治し、国民の安寧を守ることが如何に至難な権謀術数に長けた人物でなければならないか、を考えてしまうのである。
米国債すら自由に売れないようにしてしまった歴代の自民党政権を継承する安倍首相がその任に当たるに足る宰相とは到底思えない。米国の意に従うことに腐心して、恰も米国の五十番目か五十一番目の州として認められるか、自治領としての地位を得て、富だけは本国に奉納するかの選択をしているように思われるのである。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。