So-net無料ブログ作成
検索選択

フランス大統領候補ルペン氏の党首辞任 [政治]

より多くの支持を得る為めの辞任だと評されている。この変わり身はオランド大統領ではないが、危険な兆候であろう。何故なら大統領になれば、また党首として公言してきていたことを実行に移そうとするに違いないからである。支持の拡大を得たい為なら、党首として党の政策を支持を得るように変えるのが筋であろう。
二人の候補はどちらが大統領になっても首相の選任、政策遂行などで議会との軋轢は生ずると予測されているので、そのことを意識しての辞任かもしれないが、計算づくなのかもしれないが、唐突なその変幻自在ぶりは本来の支持者は別にして揺れている有権者の支持を得られるかどうか。むしろ信頼できない為政者という評価を得ることになるように思われる。
アメリカトランプ大統領は、類は類を呼ぶということなのだろうか、ルベン氏を支持する発言をしているが、却ってマイナスに働くように思える。フランス人を筆頭にして欧州大陸の人はどちらかというとアメリカやアメリカ人を評価するに吝かな傾向があるようだし、一種の内政干渉に近い点もあるから、むしろ反発を買うのではないかと思う。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: